MENU

荷物を減らして関西から関東の引っ越しを格安にしよう

関西から関東の引っ越しを格安にするには、できるだけ荷物を減らすことです。荷物を極限まで減らしてダンボールだけにすれば、宅配便を使って引っ越しを済ますことだってできるのです。
単身赴任や学生さんなどの場合、一人用の冷蔵庫や洗濯機などの家電、ベッドなどの家具が必要なのは数年だけです。引越し料金が高いのなら、リサイクルショップで買取してもらい、現地であらたに買い直した方が安くできる場合があります。

 

最近では、家具家電が備え付けのマンションやレンタルサービスもありますので、必ずしも引越し荷物として高いお金で運ぶことはないのです。

 

また関東から関西の実家に帰るのであれば、もう小さな冷蔵庫や洗濯機は必要なくなります。もったいないからと引越し業者に荷物として依頼される場合がありますが、そもそもが高額な遠方への引っ越しの場合は、無駄ということもあり得るのです。

 

前述したリサイクルショップへの買取や知人に譲ったり、不用品として処分してしまった方が、総合的に考えて引越し料金は安いのかもしれません。

 

もし、関西から関東の引越し費用が高いので困っているというのなら、今一度その荷物が必要な物なのかよく考えてみましょう。