関西から関東の単身引越しは混載便が格安です

MENU

関西から関東の単身引越しは混載便が格安です

関西から関東へ単身引越しを予定しているなら1台のトラックで走るチャーター便は割高になります。

 

とはいえ、荷物が少ない単身引越しではコンテナ便を利用するのは不向きです。たいていの人はコンテナを満載にするほどの荷物にはなりません。

 

最も手軽に利用しやすく格安で頼めるのが混載便と言えます。大手の単身パックも大きなトラックに積み合わせて関西から関東へ走るという点では混載便と言って差し支えありません。

 

大手でなくても大都市圏である関西、関東に拠点を持つような小さな引越し業者は多くあり、引越のプロスタッフもそんな会社の一つです。

 

プロスタッフでは関西の京都、大阪、関東の神奈川、千葉に拠点を置き両区間の混載便、帰り便を積極的に集めています。引っ越しの取扱量において大手にはまだまだ敵いませんが、大手のような広告宣伝費を掛けていないので、より安い見積もりを出せる可能性は高いです。

 

もし、関西圏から関東圏の引っ越しを少しでも安く抑えたいと思っているなら、プロスタッフに相談してください。単身のような荷物が少ない引っ越しならお電話での見積もりも受け付けています。

 

混載便のデメリット
引越し料金を安くできるのが混載便のメリットですが、当然デメリットもあります。一つ目は時間指定ができないこと、複数のお客様の荷物を1台でお届けするので、ルートを変更せざるを得ないような時間指定では割高な料金を取らざるを得ません。

 

もう一点はお届けする地域、時期によっては混載便自体が集まりにくいことです。関西から関東のような大都市圏ではほぼ問題ないと言えますが、関東でも人口が少ない地方の場合では都合のより混載便が集まらない可能性も高いです。